趣味にも慣れは必要なんだよね

趣味

たまには雑記な雰囲気で書きたいのです。

 

あなたは、何か趣味はもっているでしょうか。

映画鑑賞や読書、ゲーム、料理、スポーツ、はたまた。。。

 

水へび
水へび

趣味を持っている人は素敵だなぁって思います。

 

かくいう私は、趣味といえるのは、ふらっとドライブしたり読書したり、ゲーム(ニンテンドースイッチのソフトや稀にPS4のを)したりすることです。

あ、あとは、何か絵をかいたり、ごく稀にカメラを持って何か撮ってみたり、です。

強いていうならこのすみか(ブログ)も趣味になりますw

 

と、いっても、

 

そのうちの幾らかは、意識的に趣味に「している」状態、と感じています。

 

半分楽しいけど、半分大変だけどムリヤリやる、というような。

 

ムリヤリって…嫌々やっているようなら趣味にならないんじゃない?

と思われるかもしれません。

 

確かにそうです。苦に感じることも少なくないです。

 

 

最初は楽しいです。

 

そしてやはり、どこかで苦しくなります。

 

 

しかし、

 

ずっとやり続けて、コツをつかんだりして慣れていけば、

いずれはもっと楽しくなる。

と、思っています。

 

 

事実、といったらおこがましいけど、私がこれまで、

 

カメラで撮りたい!と、スマホがあるにも関わらず、中古で古いミラーレス一眼カメラを買った時

 

ドライブを楽しみたい!と、免許あるけど、何年もロクに扱ってないのにマニュアル車を買った時も

 

絵が描きたい!と、半ば衝動で、安めのペンタブを買った時も

 

はじめは、楽しいことより、わからない事だらけで、不安なことのほうが大きかったです。

シャッタースピード?開放?なにそれ??しかも思ったより上手く撮れない??

マニュアルこわいよおおお、普通にエンストするし!?

線がブレブレでそもそも絵が描けない(泣)

などなど苦悩が多く、、、(用語はお手数ですがググってください。)

 

 

 

でも何だかんだ、きつく感じても楽しかったです。

それに、きつく感じたのは最初の数か月で、

あとは体が理解した、という感じで苦ではなくなりました。

 

 

おかげで(?)、ミラーレス一眼の他に中古で一眼レフを手にし、カメラ周りの知見が少しでも広がりましたし、

ュアル車の乗り方をつかんだおかげで、マニュアルならではのテクニックが身に付き、日々の運転が楽しいし、

可能な限り、絵で好きなものを表現できることが嬉しいしで、、、

 

慣れて楽しくなることで、本当に趣味になってきていると感じてます。

 

 

 

とはいえ、上記の写真やマニュアル車やお絵かきは、全く完璧ではなくまだまだ修行の身ではあるので、これからも、きつく感じつつも、もっと慣れていきたいです。

修行も趣味の一貫、みたいになっていますがw

 

でもいいのです。やはり知識が広がりますし、いろいろなジャンルの人ともコミュニケーションがとりやすくなりますからね。(カメラをかじっていたおかげで、本部の上層部の方とお話ができたこともありました)

 

 

 

まとめると、

新しく趣味にしようと何か始めた時は、

大抵はわからない状態で、慣れなくて四苦八苦するけど、

だんだん何かつかんできて、

慣れてきて楽しくなる。

そうしていつの間にか本当に趣味になってくる。

と私は思う。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました